カテゴリ:お金の増やし方



145円、迷いますが…
2022/09/13
1ドル145円はさすがにインパクトがあり、 外貨建て保険をお持ちの方からの問い合わせが続きます。

債券は確実な投資先だろうか
2022/08/23
秋に向けて食料品、日用品の値上げが続く見込みです。 それでも、日本の物価上昇は米国に比べまだ穏やかなようで、 米国の値段って、ちょっと信じ難い。

2022/07/12
マイナンバー登録ポイント、なんかしっくりこないんです。 4,000万人に2万円のポイントで8千億円です。 他にも事務費や広報など、マイナンバーポイントにかかるコストは1兆円位??

2022/05/31
日々「円安」のワードに接し、円安→輸入品が高い、円安→外貨建て資産は評価増と言われると、 外貨預金でもしようかなぁ。 でも、こんなに円安の時に今からドル預金や、外貨建て保険ってどうなの。 ここ5年間で見てもかなりの円安。迷いますよね。

米株投資は消費のつもり《平賀ファイナンシャルサービシズ㈱》
2022/05/17
戦争、資源高、インフレ、円安、米国金利の引き上げ、 加えて中国のコロナ政策の影響もあり、下落相場が続きます。 上がり下がりは相場の常で、下がった時こそたくさん買える。 それが難なく出来るのが確定拠出年金、NISAでの積立買い付けです。

2022/05/09
先日、某証券会社を退職されたSさんからお聞きした話です。

2022/04/26
お客様から、“ラジコでニッポン放送を聞いていました。 厚切りジェイソンがゲストです。 彼の言っていることは、平賀さんがおっしゃっていることとほぼ一緒です。”

2022/03/29
ロナルド・リード氏、ご存知ですか。 1921年に米国バーモンド州に生まれ2014年に亡くなったのですが、 彼の死亡が当時ニュースになり名前が知られるようになりました。 リードさんは、ガソリンスタンドやデパートの清掃員として働きましたが、 いわゆる低賃金の労働者でした。 リード氏は92歳で亡くなりましたが、...

2022/02/15
土地の値段は一物三価(時価・公示価格・路線価)と言われます。 ひとつの土地なのに、目的が異なると値段が違ってきます。

20年のうちのたった10日を逃すと
2022/02/01
2022年は、国内外とも株式市場は下落基調で始まりました。 米国の金融政策の変更やウクライナを巡る地政学上のリスクなど、 不確定要素が多いことからくる動揺です。

さらに表示する