カテゴリ:確定拠出年金



iDeCo加入率の底上げには
2021/03/30
iDeCoは厚生労働省が、NISAは金融庁が管理推奨する国の制度で、両者とも手厚い税優遇による節税額は決して見逃すことのできない金額です。

具体的に知りたい!数字で見るお得度
2021/03/24
「確定拠出年金」は税金の優遇があると言っても具体的に数字で知りたい。 「生命保険の個人年金」の生命保険料控除と比べてもお得なの?

2021/03/16
『時間軸の悲劇』という言葉を知りました。気候変動問題に対応するためのコストは現役世代にかかってくるものの、恩恵は将来世代が享受する。というものだそうです。

稼いだお金は増やすもの
2021/03/02
「投資性商品」について、もっと多くの人に知ってもらいたい。 「確定拠出年金」や「NISA口座」は、みんなに持ってもらいたい。 株式に投資することで、長期には資産は増える。このことはデータでも証明されています。

2021/01/29
お金の話をする中で、毎回必ず出て来るフレーズがあります。 「確定拠出年金」を始めるにあたっても、ライフプランセミナーでも、この話は欠かせません。

得るべき利益を見逃さないで
動き出した2021年、株価は昨年に引き続き好調なようです。 株高は、テスラのCEOイーロン・マスク氏を世界一のお金持ちに押し上げました。 2020年9月にフェイスブックのマーク・ザッカーバーグを抜き 2020年11月には、かのビル・ゲイッツを抜き 2021年1月 *イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)の資産は 保有するテスラ株の急騰で21兆円近くに膨らみ、...

全ての企業の当たり前に
コロナ以降ネット証券の口座開設が増え、楽天証券だけでも一気に100万口座増で、500万口座を突破したとのことです。 SBI証券も530万口座となり、口座数において野村証券を上回ったようです。

「投資信託」の最大の強みは
2020/11/30
先週の経済トピックスは、ニューヨークダウ平均が3万ドルを付けたこと、日経平均も29年ぶりに高値更新したことです。不透明感のある中で、株価への期待は高いようです。 ニューヨーク市民のインタビューでは、 「老後資金が増えたよ。」「ハッピー」とマスク顔が嬉しそうでした。 日本は・・・、そんなインタビューもなかったようです。...

コロナの影響で公的年金は 2019年度(2019年4月~2020年3月末)8兆2831億円の赤字です。 新聞の見出しだけをみると、私の年金大丈夫と不安になりますが、 総資産約150兆円のうちの8兆円なので 全体に占める割合は約5%の下落ですので、大丈夫です。 https://www.gpif.go.jp/operation/the-latest-results.html 永遠に下がるはずはなく、上がったり下がったりの繰り返しですが、...