動き出した2021年、株価は昨年に引き続き好調なようです。 株高は、テスラのCEOイーロン・マスク氏を世界一のお金持ちに押し上げました。 2020年9月にフェイスブックのマーク・ザッカーバーグを抜き 2020年11月には、かのビル・ゲイッツを抜き 2021年1月 *イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)の資産は 保有するテスラ株の急騰で21兆円近くに膨らみ、...
全ての企業の当たり前に
コロナ以降ネット証券の口座開設が増え、楽天証券だけでも一気に100万口座増で、500万口座を突破したとのことです。 SBI証券も530万口座となり、口座数において野村証券を上回ったようです。

介護に備える「変額保険」
2020/12/25
老後不安のベスト3は、 《自分や家族の健康不安》《経済的不安》《介護や認知症になる不安》 どんな調査でもほぼ同様です。 いずれの不安にもお金が絡みます。(不安の文字を5つも並べてすみません。) では、なにで準備しますか。 準備のベスト3は、 1位.預貯金 2位.生命保険 3位.投資信託等で運用。 妥当なところですね。...

みんなが参加できる『楽しみ』とはならない
2020/12/16
年末の結果はまだ分かりませんが、今のところ 世界的な株高が続いています。 〇〇株は1年で7倍に! コロナ後の値上がり率は○○倍! たった1年で何倍にもなるのが株の世界です。 こうなると株式投資にネガティブだった人も、 ちょっと焦りを感じ始め、 とにかく株買おうとなります。 ところが、いざ買うとなると買い時が分からない。...

NISA口座は一生持ち続ける
2020/12/08
2014年からのNISA口座も6年が過ぎると、 『NISA口座のものは、いつ売るのが良いのですか。』 『売るタイミングを教えて下さい。』 との質問は少なくありません。 相場環境がよく、プラスの数字を見ると 今のうちに利益確定をしておきたいと思うのは自然なことです。 確定拠出年金やNISAを使った、資産形成なんてある意味簡単です。...

「投資信託」の最大の強みは
2020/11/30
先週の経済トピックスは、ニューヨークダウ平均が3万ドルを付けたこと、日経平均も29年ぶりに高値更新したことです。不透明感のある中で、株価への期待は高いようです。 ニューヨーク市民のインタビューでは、 「老後資金が増えたよ。」「ハッピー」とマスク顔が嬉しそうでした。 日本は・・・、そんなインタビューもなかったようです。...

先週の経済トピックスは、ニューヨークダウ平均が3万ドルを付けたこと、日経平均も29年ぶりに高値更新したことです。不透明感のある中で、株価への期待は高いようです。 ニューヨーク市民のインタビューでは、 「老後資金が増えたよ。」「ハッピー」とマスク顔が嬉しそうでした。 日本は・・・、そんなインタビューもなかったようです。...

これ以上の投資先があるでしょうか
2020/11/04
DCプランナー(企業年金総合プランナー)という資格があります。 公的年金、企業年金分野だけではなく、iDeCo(個人型確定拠出年金)、 投資運用やライフプランも加味した資格です。 9月に受験しましたが、自己採点の結果通りの点数で合格しました。 勉強で得た知識を生かして行きたいと思っております。 そのDCを勉強していて、日本の公的年金は凄いなぁ。。...

2020/10/29
2016年にNISA口座(つみたてNISAではなく一般NISAです)を使われた方は、是非最後まで読み進めて頂けますか。 「一般NISA口座」の非課税期間は5年間で、5年後もう一度5年延長でき、 都合10年、預け入れ額がいくら増えても税金はかかりません。 ロールオーバーとは、預入期間5年経過後毎にして頂く預け替え作業のことです。...

2020/10/22
米国の大統領選挙は世界中が注目するところで、 憶測が飛び交う中、投票日も間近です。 世界一コロナ患者が多い米国にあって、 健康保険が、日本のように国民皆保険ではなく、 少なからぬ米国人にとって、医療費負担は大きいはずです。 ところが「健康保険制度」は、選挙の争点にはなり難いようです。 何しろ、「国民皆保険」なんて言おうものなら、...

さらに表示する